サービス一覧

  • ホーム
  • サービス一覧
  • 初任者研修

初任者研修

研修センター 研修センター

パンフレット・カリキュラム

サービス概要

介護書職員初任者研修は、平成25年4月より始まった研修事業です。2級訪問介護養成講座にかわる介護職員を養成するための講座で「特定非営利活動法人ケア・センターやわらぎ」東京都の指定を受けて実施する事業です。

対象者

立川市近隣に在住、在勤で通学可能な方

サービス内容

介護の業務に従事しようとする方が、業務を遂行する上で最低限の知識・技術とそれを実践する際の考え方のプロセスを身につけ、基本的な介護業務を行えるようにすることを目的にしています。

料金表(受講費用)

56,995円(受講料:50,000円、テキスト代:6,995円)

講座内容

介護職への第一歩。

介護のお仕事に興味がある方、地域に役立つ仕事がしたい方にお勧めしています。
介護技術の習得が認定され、かつ全学科140時間履修し、筆記試験に合格された方には厚生労働省が定める終了証明書をお渡しいたします。
独自に法人内施設実習を組み入れていることが評価され、法人内外の多彩な講師の方々に支えられています。さらにまとめや振り返りの授業、補講、再試験制度なども充実させ、仕事との両立、安心して資格取得にチャレンジできるよう支援しています。就職支援キャンペーンの実施により当法人への就労に特化しています。

約2か月で資格取得ができます。年5回開講、週3回の講義と実技、現場実習があります。
施設、通所、訪問介護の3施設での現場実習では動きを直接体験することができます。
施設:(特別養護施設、グループホームなど施設での生活をサポートしています。
通所:(デイサービス、認知デイなどご自宅からの通いて日中の生活をよりよい物にする為に活動しています。)
訪問介護:(ヘルパーがご自宅に訪問し、在宅生活でのできないところを支援しています。)

視覚障害、車いす介助、肢体不自由の疑似体験を行っています。
視覚障害:目隠しをして白杖を持ち、実際にペアを組んで外を歩きます。
車いす介助:二人組で車いすを押して外を歩きます。段差等体験します。
肢体不自由:重りなどを付けて片麻痺の障害の体験をします。

学則・研修情報

学則 PDF  (247KB)

研修カリキュラム表 PDF  (361KB)

会場見取図 PDF  (105KB)

実習施設 PDF  (97KB)

実績状況 PDF  (34KB)

  • 社会福祉法人 にんじんの会
  • 子はたからプロジェクト
  • 認知症予防プログラムだんだんダンス
  • マイナビ2020 学生のための就職情報サイト エントリー受付中