サービス一覧

  • ホーム
  • サービス一覧
  • 認知症予防ダンス

認知症予防ダンス

サービス概要

認知症予防だんだんダンス®は「誰でもできる!毎日できる!やって楽しい!笑いでいっぱい!」ダンスです。懐かしい音楽にのって明るく楽しく取り組みながら、脳の活性化を最大化し認知症予防を行います。「スタンダード版」と「リハビリ版」の2種類があります。


【スタンダード版】(有酸素運動 + 筋トレ + 脳トレ) 筑波大学人間総合科学研究科久野譜也教授と協働し創作したダンスです。顔を洗う、頭を洗うなど、一人の人の生活をシナリオにした、楽しく、毎日おどれるダンスです。

【リハビリ版】(日常生活動作 + 五感刺激 + 喜怒哀楽) 東京工科大学作業療法科安倍あき子准教授と協働し開発しました。カラフルな布や覚えやすい日常の動作を取り入れたダンスに仕立ててあります。

対象者

年齢や性別など関係ございません。

サービス内容

  • だんだんダンスを楽しむ講座やだんだんダンスの先生になる講座の開催
  • 健康イベントや地域の集まりでのデモンストレーション(夏祭り、福祉まつりなど)
  • 自宅でも地方でも一人でも楽しめるDVD/CDセットの販売

だんだんダンスの特徴

▽エビデンスと楽しく続けられる満足度を両立

医学的な知見と介護現場の経験から生まれたプログラムです。エビデンスにより実証された効果と、楽しく続けられる満足度を両立しています。

▽誰でもできてわっはっはと笑いでいっぱい

車イスの方でも障がいをお持ちの方でも、誰もがいっしょに体験できるので場が盛り上がります。懐かしい音楽にのって「わっはっは」と明るく楽しめるので、施設のレクレーションや夏の盆踊りの代わり、福祉イベント等のデモンストレーションにも適しています。

▽いつでもどこでも楽しめる

DVD/CDセットを販売しています。スタンダード版とリハビリ版の2曲が収録されています。声掛けが入っているのでダンスの流れが分からなくても声掛けにあわせて動くことで、いつでもどこでもだんだんダンスを踊ることができます。

  • 社会福祉法人 ニンジンの会
  • マイナビ2019 学生のための就職情報サイト エントリー受付中
  • 子はたからプロジェクト
  • 認知症予防プログラムだんだんダンス